仮想通貨

仮想通貨はまだ稼げる?超初心者向けに解説してみた。

 

こんにちわ

HANA (ハナ)です

 

クリスマスを終え、

これから一気に年末ムードに入っていきますね。

 

皆さんの中にも実家に帰省したり、

どこかへ旅行に行くなどの計画を立てている人も

多いのではないでしょうか。

 

ちなみに私は自宅に引きこもるつもりです…(笑)

 

さて、前置きはこれくらいにして

今回は今年ずっと話題になっている仮想通貨について

簡単に話をしていこうと思います。

 

最近、私もようやく仮想通貨に手を出し色々と勉強している最中で、

ガッツリ稼ぎ倒している人に比べるとまだまだ知識も経験も浅いですが、

 

その分、初心者目線で記事を書けると思いますので、

合間を見て記事を追加していきますね。

 

それでは早速、仮想通貨とは何かを説明します。

 

※この記事を執筆しているのは2017年末です。

仮想通貨自体、成熟していないコンテンツですので、

仮想通貨に付随する市況の変化も早いです。

 

もし間違った事や過去の情報となっているものがあれば

遠慮なくお知らせください。

 

仮想通貨とは?

 

最近ニュースやネットで大きな話題を呼んでいる仮想通貨ですが、

正直何のことかいまいちよく分からない…なんて人も多いと思います。

 

テレビでも仮想通貨で儲かった人を特集したり、

一昔前の「仮想通貨=アングラ」なイメージは

払拭されつつあると個人的には感じています。

 

とはいえ、以上のように話題性はあるものの、

多くの人は「自分には関係ない、もう遅い」と

諦めてしまうようですが、それはまだ早いです。

 

まず仮想通貨とは、その名の通り

「仮想(バーチャル)」の「通貨(お金)」の事で、

インターネット上で取引のできる通貨を指します。

 

こう聞くと「ネット通販などでしか使えないのかな?」と

思う人も多いと思いますが、最近はビットコインに対応する実店舗も

増えてきており、現金・クレジットカードに変わる支払い方法の

一つとして認知されつつあります。

 

ちなみにビットコインに対応する店舗数は軒並み増え、

現在では229件にも上ります。(2017年12月現在)

※↓から確認できます
https://jpbitcoin.com/shops 

 

ビックカメラやソフマップなどの大手も

ビットコイン決済に参入しており、

今後も増えていく事は間違いないでしょう。

 

さらに仮想通貨はインターネットさえあれば

世界中のどこでも使う事が可能ですので

その用途は多岐に渡ります。

 

例えば国境をまたいだ送金をしたい時、

通常だとかなりの手数料が発生するのですが

仮想通貨だとその費用をかなり抑える事ができます。

 

それに加え、以前までは国交が断絶している国と

取引をするのは不可能とされてきましたが、

仮想通貨によってそれが可能になりました。

 

また、匿名で集金する事も可能ですので

インターネットで何かを販売したいとき、

決済方法にビットコインを加えればQRコードを

読み取るだけで支払いができるので

その手軽さが消費者側の購買意欲向上にも繋がります。

 

以上を踏まえ、今まで出来なかった事を可能にした

仮想通貨は「夢の通貨」とも呼ばれています。

 

もちろん仮想通貨は各国の貨幣と同じように

需要と供給によって価値が変動していきます。

 

ちなみにこの記事を書いているタイミングでは

1ビットコイン160万円ほどで推移しています。

 

一時期ビットコインは200万円の壁をぶち抜いたので、

それを考えると下がっているような印象ですが、

まだまだ動きが出るはずです。

 

今からビットコイン一本で仮想通貨に参入するのは

現実的ではないかもしれませんが、

同じように爆発的に伸びる仮想通貨を発見すれば

億万長者も夢じゃありません。凄く夢がありますよね(^^;

 

次は仮想通貨が値上がりする理由を説明します。

 

仮想通貨はなぜ値上がりしているのか?

 

最近かなり盛り上がっている仮想通貨ですが、

なぜこんなにも値上がりしたのか不思議ですよね。

 

ですので、ここでは仮想通貨で一番有名な

ビットコインを例に出して説明していきます。

 

1.中国からの資金逃避

 

中国の不動産バブルと呼ばれるものは

いつ崩壊するか分からない状態にあります。

 

その崩壊を恐れ、ビットコインに自分自身の資金を逃避させる人が増えた為、

ビットコインの価格暴騰に繋がったと言われています。

 

もちろん中国当局もこのような事態を見逃すわけもなく

規制をかけたのですが、取引所を通さない個人取引などにより

今現在も資金逃避は続いているそうです。

 

 

3. 自国の通貨への不信感

 

日本では考えにくい事ですが、アルゼンチンやキプロスなどの国では

自国の通貨を信用していない傾向にあります。

 

そのため各国の富裕層である人たちが

こぞってビットコインなどの仮想通貨を買う流れが出来ており、

これもビットコイン価格上昇の一因になっていると言われています。

 

3. 発行上限枚数による希少性

 

仮想通貨とは違い、紙幣や硬貨などの実態がある法定通貨には

上限がなく、政府の取り決めによってはいくらでも発行できるのですが

ビットコイン(仮想通貨)は違います。

 

ビットコインには発行枚数が決められており、

その数は2100万枚となっております。

 

このことからビットコインは希少性を持ち、

その価値を上昇させる事に繋がっているようです。

 

さて、次は肝心の話題に触れていきたいと思います。

 

今から仮想通貨に手を出して大丈夫なのか?

 

私も知り合いに仮想通貨を勧められた時、

一番気になったのはこの点です。

 

世間でこれだけ話題になっていますが、

大多数の人達は「今更買ったところで手遅れでは…?」と

思い、一歩踏み出せない人も多いでしょう。

 

かく言う私もそう思っていましたし、

ビットコインに限って言えば「まだまだ上がる」という意見と

「もう限界。ビットコインバブルは崩壊する」と危惧する

意見も多く見受けられます。

 

ビットコインバブル崩壊が懸念される理由としては

価格の変動が激しいビットコイン市場において、

素人投資家の参入が多く見られる事が挙げられます。

 

これはビットコインの価値が下がり、

そろそろ本格的に危ないという雰囲気になった時、

おそらく大勢の人が一斉に手放すであろう事が

予測されるからです。

 

とはいえ、先ほどもお伝えしたように

「仮想通貨市場はまだまだ伸びていく」という

見方も強く、私のような新規参入者も増えているのが現状です。

 

これだけ話題になっているので、

ミーハー心で仮想通貨を購入する層も多く、

しばらくはこのブームは終わらないだろうとされています。

 

個人的にビットコインを中心に

新規参入するのは分が悪いと思いますが、

仮想通貨はビットコインに限ったものではなく、

多種多様な仮想通貨が発行されています。

 

ビットコインが暴騰したように

一気に億り人まで押し上げてくれる仮想通貨が

眠っている可能性も非常に高く、

 

そういった仮想通貨を一般ユーザーよりも先に

見つける事が出来れば良いだけとも言えます。

 

ですので大局的に見れば仮想通貨に参入し、

稼いでいくことはまだまだ可能なのです。

 

ビットコインは危険?今、手を出すべき仮想通貨とは?

 

ここまで説明してきてお分かり頂けたと思いますが、

仮想通貨という大きな括りではまだまだ熱い市場です。

 

ただ、最大手のビットコインは暴騰と暴落を繰り返し、

適当な知識やノウハウしかない素人や後発組が参入するのは厳しいと思われます。

 

ちなみにビットコイン以外の仮想通貨銘柄の事は

「アルトコイン」と呼び、こちらではそのアルトコインで

これからも将来性を感じる銘柄を簡単に紹介します。

 

  1. イーサリアム

このイーサリアムは取引情報に加え、

契約情報まで一緒に記録する事が出来る先進的な仮想通貨です。

 

ビットコインでも送金の情報は記録されますが、

イーサリアムは更に使い勝手が良いとされています。

 

イーサリアムの将来性に目を付けた企業は多く

あのトヨタや三菱東京UFJ銀行なども企業連合に参加しています。

 

 

2. オーガー

 

このオーガーという仮想通貨は

ギャンブル要素の強い特性を持っており、

最近注目されつつあり、さらに価格が上昇する見込みのある

銘柄の一つとされています。

 

そのシステムは独特で、未来に起こる出来事を予測し、

その結果に応じて自動で掛け金を分配してくれるというもので、

これがギャンブル要素が強いと言われる所以になっています。

 

細かく説明すると長くなるので

ここでは簡単にしか説明しませんが、

価格の急上昇を考えると

それだけ関心を集めている=将来性がある銘柄と

考えていいと思います。

 

3. リップル

 

「リップル」は仮想通貨に興味がある方なら

耳にした事がある名前だと思いますが、

正確には仮想通貨の銘柄ではなくシステムの名称です。

 

これを介することで通貨間の交換を行う事ができ、

手数料が掛かる事なく円をドルに換えたりできます。

 

日本の銀行でも一部リップルのシステムが

利用されるほど注目されており、

ピーク時は約80倍の価格まで高騰したので

今後も目を離せないシステムと言えるでしょう。

 

 

仮想通貨はまだ稼げる!その理由とは?

 

ビットコインだけを見ていると激しい乱高下を繰り返し、

素人や後発組では稼げないと感じると思いますが、

 

先ほどもお伝えしたように仮想通貨全体を見ると、

まだまだ稼げる機会がある事に気付けて頂けたのではないでしょうか?

 

数多くの仮想通貨が存在し、

今もなお多くの人が仮想通貨を買い続けています。

 

最近ではビットフライヤーのテレビCMも頻繁に打っており、

投資家やネットビジネス業界だけでなく

一般層も巻き込んでますます盛り上がっていくでしょう。

 

また、それに呼応するかのように悪質なローンチや

粗悪な商材、詐欺まがいの高額塾も増えてきています。

 

「仮想通貨=稼げる」という風潮に流され、

安易な気持ちで参入するのはおススメしませんが、

信用できる人物や情報、教材を手にする事ができたら

ぜひ参入してみると良いと思います。

 

それでは今回の記事はこれで終わります。

最後までご覧いただき、まことにありがとうございます。

 

投資で勝ち続ける方法とは?

 

投資で勝ち続ける方法とは?

皆さんは投資と言えば何を思い浮かべますか?

FXや株といった有名どころはもちろん、

最近では仮想通貨を選択に入れている人も多いと思います。

私も仮想通貨投資を初めていますが、

長期的に運用するのが目的なので

ぶっちゃけ現時点での利益は少額です。(笑)

ですが、私が実践しているバイナリーオプションでは

長期的な運用はもちろん、短期的に稼いでいく事が可能です。

バイナリーオプションと聞いて

胡散臭いと思う人も多いと思いますが

私が運用しているシグナルツールを活用すれば

勝率90%前後を維持したまま勝ち続ける事が可能です。

そのシグナルツールに関しては

こちら↓の記事で詳しく紹介していますので

実録画像公開!利益率40%!fx自動売買システム

興味がある人はぜひご覧下さい。

勝率90%以上!史上最強のバイナリーオプションシグナルツールとは?

また、本来であればこのシグナルツールの利用は

ネットビジネス未経験者に限定にする予定でしたが、

私と同じように転売をやっていて資金繰りに困っている人や

転売の軍資金作りをしたいと考えている人、

すでにアフィリエイトや他の投資を行っている人にも

特別に案内可能になりました。

この記事を読んで興味が湧いた人、

本気でバイナリーオプションに取り組んでみたいと思った人は

こちらのLINE@からご連絡下さい。

本当にオススメですよ。

友だち追加

 

友だち追加

ライン@IDは「@fgt1457a」

※@をお忘れなく!

また、シグナルツールに関する問い合わせの際は

・お名前

・お住いの都道府県

・意気込み

こちらをお忘れなきようお願い致します。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

僕が大学院生にして起業した具体的なノウハウ、ストーリーを学ぶ事ができる

期間限定メルマガをプレゼント付きで発行しています。

完全に無料ですし、いつでも解除する事ができるので登録してもらえれば幸いです。

僕のメルマガはこちらから登録する事ができます 
TAKA限定無料メルマガ