情報商材レビュー

初心者がノーリスクで稼ぐ3つの秘密は稼げる?検証レビュー 船原徹雄 戸部祐子

 

こんにちわ

HANA (ハナ)です

 

早いもので今月も残すところ今日を含め、あと6日ですね。

昨日から影を潜めていた梅雨が、
全国各地で猛威を振るっているようで、
私の住む地域も例外なく雨模様になっています。

 

私はカメラやブランド品の財布やバッグなどを
商品として保管し、趣味のギターやベースもありますので、
湿度の高い時期はかなり気を使いますね。

 

除湿機は常に稼動させているので
おそらく問題はないと思いますが、
油断しないようにしたいと思います。

 

そんな6月の終わりに気になる無料オファーが
公開されましたので、今回はそちらを取り上げたいと思います。

 

そのオファーの名前は
「初心者がノーリスクで稼ぐ3つの秘密」と呼ばれ、
転売業界では有名な船原徹雄氏が絡んでいる案件になります。

 

つい1ヶ月ほど前に船原徹雄氏は
次世代の物販システムを謳って無料オファーを発表したばかりですが、
間髪入れずに「初心者がノーリスクで稼ぐ3つの秘密」を仕掛けてきましたね。

 

ちなみに以前、船原徹雄氏が仕掛けた案件も記事にしておりますので、
よければ目を通してみてください↓↓
仕入れない!売らない!次世代物販システムを稼げるのか? 船原徹雄

 

それでは本題のレビューに入ってきましょう。

 

「初心者がノーリスクで稼ぐ3つの秘密」をレビュー

LP

<特定商取引法に基づく表記>
・主催者:ESHI INTERNATIONAL,PTE.LTD
・運営責任者:船原徹雄
・所在地: 101 Cecil St #08-02 Tong Eng Building Singapore
・お問い合わせ:info@fmclub.asia
・表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

無在庫販売だから資金は全く必要なし
無在庫販売だからリスクゼロ
速攻で収入アップ 

時間ばかりかかってほとんと稼げない
ネットビジネスは今すぐやめてください。

最短で結果がでる高利益率で手間なしの
新しい無在庫販売手法を大公開

 

このようなキャッチーコピーが打ち出されている
今回の初心者がノーリスクで稼ぐ3つの秘密ですが、

ノウハウとしてはランディングページにも記載があるように
無在庫転売になります。

 

無在庫転売というと、その名の通り
在庫を持たず、注文が入ってから仕入れを行うノウハウになります。

 

半年前まではメルカリを販路とし、
ツールをぶん回す国内無在庫転売が
非常に流行っており、
大量の業者が溢れかえっていましたが、

メルカリ側からの大規模な規制により
ノウハウが崩壊したことは記憶に新しいかと思います。

 

とはいえ、未だにメルカリを販路とした
無在庫転売ヤーもいますし、
最近ではヤフオクを利用した無在庫転売が
じわじわと伸びてきているようですが、

注意すべき点としては
販売先の規約違反に触れているかどうかです。

 

メルカリの無在庫転売が流行っていた際、
一番問題になったのは商品購入者の個人情報を
仕入先に無断で提示していたことにあります。

私の周りでは大きな問題になったという事は聞いていませんが、
最悪な場合、お客様の個人情報が犯罪に利用する可能性もありますよね。

 

そういった問題点を考えると、
無在庫転売を禁止するプラットフォームが多いのも
納得できますし、今は無在庫転売を許可しているところも
いずれは禁止の処置を取る可能性があります。

 

ランディングページでは、無在庫転売はリスクゼロと表現していますが、
先程述べたように「そもそも販売先が無在庫転売を禁止している」場合や、
仕入れをしようとした際に在庫がなかったなど、金銭的なリスクはないにしても
その他の面での明確なリスクがあります。

 

その辺りのリスクヘッジがどうなっているのかなど、
気になることも多かったのでメールアドレスを登録し、
詳細を確認して見ることにしました。

 

するとプロダクトローンチ用に用意された
サイトに飛ばされ、現時点で公開されている第一話を見てみました。

その動画では、導入部という事もあってか、
無在庫転売のメリット・デメリットのみ説明されており、
具体的なノウハウの話は一切ありませんでした。

 

一部ではeBayを利用した無在庫輸出転売との話もありますが、
いずれにせよ、動画内ではツールを利用すると明言されていますので、
そのツールを利用した転売ノウハウである事は間違いないでしょう。

 

また、ツール自体に否定的な意見もありますが、
無在庫転売とツールの相性は非常によく、
面倒な在庫管理が必要なくなるのであれば効果はあると思います。

 

例えば、仕入先のネットショップの在庫状況を
出品ページに適宜反映してくれるツールなら、

商品が売れてから仕入先に在庫がないという
リスクを解消してくれますし、
そういったツールを上手に活用すれば
すべて外注に丸投げして収益の自動化も狙えます。

 

もちろんすべてのリスクがなくなるわけではないですし、
ツールに頼り切っては自分自身の成長にも繋がらないので
そこは気をつけないといけない点でしょう。

 

個人的には無在庫転売で物販の流れや売れる商品の傾向を探り、
有在庫に切り替えるのが良い流れだと思っていますので、

もし無在庫転売を始めようと思っている方や
すでに実践している方は、そのように意識して
取り組んでみると良いかと思います。

 

また、国内の有在庫転売であれば
近年勢いの増しているフリマアプリを利用した物販がオススメです。

アクティブユーザーの多さはもちろん、
CMやネット広告などを打ちまくっていますので
今後も利用ユーザーが増えることは間違いないでしょう。

 

転売などのネットビジネスに限らず、
今ではスマホ1つでなんでも完結する時代になっていますし、

スマホだけで完結させたいと思う層も増えていますので、
フリマアプリを利用した転売は非常に効果的だと思います。

 

こちらの記事で優良教材を紹介していますので、
ぜひ見てみてください↓↓
今本当に稼げる商材「フリマアプリ物販メソッド」をレビューします。藤原悠輔

 

本当にオススメの教材ですので、
人数限定で特典もお付けしていますが、

もちろん、買うか買わないかは個人の自由ですので
しっかりと考えて行動していただければ幸いです。

 

それでは今回の記事はこれで終わります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

須崎のLINE@はこちらから。

友だち追加

ライン@IDは「@fgt1457a」

※@をお忘れなく!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

僕が大学院生にして起業した具体的なノウハウ、ストーリーを学ぶ事ができる

期間限定メルマガをプレゼント付きで発行しています。

完全に無料ですし、いつでも解除する事ができるので登録してもらえれば幸いです。

僕のメルマガはこちらから登録する事ができます 
TAKA限定無料メルマガ