メルカリを利用した転売ノウハウ

メルカリのアルゴリズム変更に伴う影響とは。

こんにちわ

HANA(ハナ)です

つい先日メルカリのアルゴリズムに変更があり、
すでに多数のユーザーが影響を受けているようですね。

一部上場に合わせて規制を強め、
無在庫転売をはじめとした業者の排除を強化したのでは?
という噂も出回っています。

私はメルカリで仕入れもしますので
業者の存在は嫌でも目に付いてましたし、

いつかは大規模な規制が掛かるだろうなぁと思う程に
業者の存在が大きいと感じてました。

そもそもメルカリは
スマホで気軽に不要品の売買をしたい一般層
メインターゲットにしておりますので

今回の件は致し方ないというのが私の見解です。

また、具体的にどのような規制が掛かっているのか
その紹介と検証を行いたいと思います。

メルカリアルゴリズム変更での影響を検証する。

実際規制が入った事で
規制対象のアカウントに関しては

・出品しても商品が上位表示されなくなった。
・いいねやコメントがつかなくなり、商品が売れなくなった。

という影響が出ているようです。

しかも一度上記の症状が出たアカウントというのは
実質ブラックリスト入りした状態のようで、

2度と出品した商品が上位表示される事はないという報告もあります。

もちろん今まで通り上位表示されるユーザーもいますが、
基本的に外部のツールを利用したりすると即規制が入るようです。

※私が確認したところ、まっさらなアカウントなら
無在庫であってもスマホ・パソコンから正常に出品できるようです。

また、一部の一般ユーザーも巻き添えで規制が掛かっているそうなので、
心配な方は適当に商品を出品し、確認してみる事をオススメします。

今回の大規模規制の煽りを受け、
とあるメルカリツールはサービス停止になるなど
非常に大きな影響を及ぼしているようですが、

メルカリで仕入れをする立場の人間からすると
タイムラインがすっきりした事で、
よりスムーズにリサーチを掛ける事が出来るようになりました。

とはいえ、
おそらくメルカリツール開発者もなんらかの手を打ち
再び大量出品の無在庫転売ノウハウを打ち出すと思いますので、

しばらくは様子を伺い、適切にメルカリを利用していきたいですね。

それにメルカリを利用した転売方法はいくらでもあり、
下記に紹介する記事ではメルカリで仕入れを行い
手堅く稼いでいく方法をお伝えしておりますので

ぜひ目を通して見てください。

副業で月5万円を手堅く稼ぐメルカリ仕入れ→アマゾン転売①
副業で月5万円を手堅く稼ぐメルカリ仕入れ→アマゾン転売②

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

僕が大学院生にして起業した具体的なノウハウ、ストーリーを学ぶ事ができる

期間限定メルマガをプレゼント付きで発行しています。

完全に無料ですし、いつでも解除する事ができるので登録してもらえれば幸いです。

僕のメルマガはこちらから登録する事ができます 
TAKA限定無料メルマガ